2021/07/07 15:02

こんにちは。
セルフケアの大切さを発信しているフリーランスの保健師ろみーです。



 私たちはもっともっと、自分を大切にしていい!
「 自分が自分自身の世界一の応援団長になるきっかけとなるような発信をしています。

 
セルフケアのきっかけとして、布ナプキンという選択肢をお伝えはじめて19年となりました。
最初は「口ふくやつですよね?」なんて聞かれてましたが、時代の流れもあり、随分と布ナプキンの認知度も上がってきたのではないかと思います。

それでも相変わらずお尋ねされることは
「布ナプキンって、どこに売っているのですか」ということ。

作家さんに作ってもらってイベント参加もしてきましたが、私のこれまでのスタンスは、あくまでも「伝える」ということでした。

でもでもでも…
伝わらなければ、意味がない~~~~( ;∀;)

そんな葛藤を抱えていた2021年4月
サンゴを傷めないばかりか、サンゴの栄養になる「日焼け止め」を商品開発された方のお話しを伺いしました。

これだ!と思いました。お話しだけではなく、商品を通してメッセージを届けること
具体的に動けば、具体的な答えがでるのではないか。そう思いました。

これまで、ワークショップや講座などで「布ナプキンという選択肢」をお伝えした時に

○布ナプキンのハードルが下がった
○布ナプキンともっと早く出会いたかった
○生理が来るのが楽しみになった

 というお言葉を頻繁にいただきます。

売っていないなら作ろう。
本当に必要とする方に届けよう。
そう、お腹の底から、初めて思いました。

程なくして、「笏本縫製さん」に出逢い
そこで起きた化学反応によって「Lomy.s」が産まれました。

『Lomy.s』は女性のセルフケアをテーマに、女性が自分自身に優しい選択肢を持ってほしいという願いを込め、LoveMyself(ラブマイセルフ)という意味を込めて名付けました。

セルフケアの観点から保健師とプロの職人が連携して誕生させたブランドです。

この時代だからこそ、自身を大切にするきっかけとなれれば幸いです。


PICK UP

はじめての布ナプキンをお考えの方へ

はじめての布ナプキンをお考えの方へ

日々、使い捨てのナプキンを使っていて、今から布ナプキンにすることに抵抗感をお持ちの方もいらっしゃることかと思います。保健師ろみーも、実はその中のひとりでした。だから、絶対に布ナプキンを強制したくない。大切なのは「選択肢」として知っておいて、使い分けをすることです。特にはじめての方はコチラを一度お読みください。

VIEW DETAIL
Lomy.sの全商品はこちら

Lomy.sの全商品はこちら

布ナプキン⇒1,650円 てあて布⇒880円

先染め織物で有名な播州織のダブルガーゼ生地と、やさしく起毛させたオーガニックコットンフランネル生地を合わせた布ナプキン。同じく、てあて布にもオーガニックコットンフランネル生地を使用し、女性のセルフケアをサポートします。

VIEW DETAIL
布ナプキンとは?

布ナプキンとは?

「ナプキンは使い捨て」という当たり前に加えて、「布ナプキン」をひとつの選択肢として心や体に優しい下着として、自身の身体のことを本気で考え始めている女性を中心に広がりをみせています。

VIEW DETAIL
災害時の常備品や知識としても

災害時の常備品や知識としても

予期せぬ災害がおきたときにも、生理はきます。身ひとつで避難をされていたり、交通網の遮断による物資の不足から、生理用ナプキンがなくて困る女性がとても多くなります。そんな時にでも慌てず冷静に対応するための常備品としても注目をされている布ナプキン。親から子へ伝える大切な知識でもあります。

VIEW DETAIL
お問い合わせ、及び取材についてはコチラを
ご確認ください。

お問い合わせ、及び取材についてはコチラを ご確認ください。

布ナプキンブランドLomy.sへのお問い合わせ、及び取材依頼はこちらからお願いいたします。

VIEW DETAIL

商品に関するお問い合わせなどは気軽にどうぞ。